MENU

資料請求・お問い合わせ

多摩大学ホームゼミにて「コロナ渦の観光業」と「多摩地域マイクロツーリズムプロジェクト」に関する講義登壇

6月22日(水) 多摩大学(多摩キャンパス:東京都多摩市)の

「中村その子ホームゼミ」(中村その子教授)にゲスト講師として招かれ講義を行いました。

 

  

パンデミックが世界観光に与えた影響、日本の観光に関する出入国者の推移と現状の概略をお伝えし、

また、産官学連携事業である多摩地域マイクロツーリズムプロジェクト(通称:タマリズム)について、

事業目的や学生皆様に期待する点をご説明致しました。

 

 

弊社コンテンツのバーチャルツアー「東京VR」の一部をVR体験して頂きました。

京王電鉄の車両基地、高尾山さる園等のコンテンツを用意し、

VRを活用してどのようなコンテンツを企画できるか、学生が2チームに分かれてワークショップを行いました。

 

 

学生からは、その臨場感を活かして自動車運転免許の各種講習への応用、

様々な方角の情報にアプローチできることを活かして、野球の試合をプレーヤーや審判の視点で観戦するなどのご提案がありました。

 

※弊社は、多摩大学と産学連携協定を締結しております。

https://www.keio-kanko.co.jp/20201125.html

 

本件問い合わせ先

戦略プロモーション室

地域コミュニケーションチーム

mail:info-ltps@keio-kanko.co.jp

PAGETOP